「忘れられない可愛さ」

文・写真/水上みみ

ぽかぽかと暖かい、春だなあと思ったらまた急激に寒くなる。そんな日々が続いてますね。まさに三寒四温。みなさまお元気でしょうか。わたしは元気です。最近髪の毛を金髪にしました。

愛車のミニを失ってからもうすぐ半年、Mini me journalなんて名前なのに全くミニが出てこず、連載の趣旨がブレブレで編集部の方々にはご迷惑をおかけしております。。ミニを廃車にする前にカスタムパーツを救出したので次の車にもそれをつけるべく、同じモデルで同じ色のものを買おうと、只今車を探している最中です。(しかしなかなか見つからない、2002年式のイエローのミニワン。。。)
カスタムは屋外での作業になるので寒い時期にやるのは辛くて。なのでもう少し暖かくなったタイミングでミニを購入して、残してあるカスタムパーツで可愛く仕立てて行こうと思います。ということで春頃にはようやく連載の趣旨が戻る、はず・・・!

最近は主に母が昔乗っていたGolf GTIを借りてドライブしています。こちらもミニと同じドイツ車。小さくて小回りがきくのとGTIはスポーツモデルなので運転するのが楽しい。ただミニがいなくて寂しい気持ちは相変わらずなので、先日お台場にあるBMWのディーラーへ行ってきました。

私が乗っていたミニは会社の上司から貰ったものなので、こういった正規のディーラーは初めて。エントランスを抜けて周りを見渡すとピカピカに磨かれたミニがずらり。照明なのか車の反射なのか写真を撮るたびにキラキラのエフェクトがかかったみたいになっちゃった。

ミニの特徴ってその可愛いサイズ感と顔についているまあるい目だと思っていたけど、最近はこんな力強い顔の子たちも多いみたい。色もスモーキーグリーンやグレーなど落ち着いたカラーがトレンドっぽいです。あとクロスオーバーモデルとかはボディがとても大きくて、ミニというより普通の車のようなサイズ感でした。そして驚いたのがほぼ全てのモデルがクリーンディーゼルで走るらしい。こんなに変わっているなんて全然知らなかった。

エクステリアもインテリアも私が乗っていたものからかなり進化していて今っぽくてかっよかったけど、やっぱり私は自分が乗っていたミニのほうが色もデザイン何もかもが可愛いと思っちゃう。古くてバッテリーもすぐに上がるし、何度も修理に出してたけど、それでも毎日一生懸命走ってくれていたミニ。春になる頃にはまた素敵な車に出会えるといいなと思いながら中古車情報を探してる日々です。