「はじまりの秋」

お疲れさまです。寒いですね。
秋の涼しさを通り越して寒い冬の感覚。
秋〜いなくなるの早いよ〜!

読書の秋、スポーツの秋などなにかを始めるには秋がぴったりとよく聞くので、このたび私も新しいことを始めてみました!
それはカーシェアリングサービス。
車を借りる側ではなく貸す側として、カーシェアのサービスに登録をしてみることに。

使っているのはAnyca(エニカ)というアプリ。

普段は電車通勤なので平日は車に乗らないのと、最近は週末もあまり遠出をしなくなったのでミニで出かける機会が減ってしまって。
長らく乗ってあげてないとミニにもちょっと申し訳ないな・・・という気持ちが芽生えてきます。
だから私が乗れないぶん誰かに乗ってもらいたいという思いと、なによりこのミニの可愛さとパワフルさを誰かに体感してもらいたい。
(ミニクーパー可愛いでしょ、という価値観を押し付けたい部分もあるかもしれない。)

古い車なので本当に借りてくれる人がいるかはわからないけど、とりあえずカーシェがどんな仕組みなのか、このミニに興味を持ってくれる人がいるのか気になったので始めてみることにしました。

手順としては
Anycaのアプリをダウンロードして

まず自分のプロフィールを作成

次に車の情報を入力

ちなみに年式を入れる箇所は1922年まで遡れることが出来ました。
一体どんな車たちが登録されているんだろう。

車の写真を登録して

1日単位での金額決めます

購入金額や走行距離、年間維持費を入力すると自動算出され、それを上限として金額を自分で決めることが可能です。

受け渡し場所や車の説明など一通り情報を入力をしたら、そのあと車検証の写真を申請して登録完了。
あらかじめ車検証が手元にあれば5分もあれば出来ちゃいます。

承認されたら自分の車がタイムラインにアップされるみたい。
まずはお試し登録をして、様子を見てみることにします。

高級車なんかは高くレンタルされるけど私のミニは中古なので最低ラインの金額に設定しました。
あくまでも私が乗れない時に乗ってくれる人が欲しいのと、車が必要な人に使って欲しいのが重要なポイントなので、良いマッチングが出来たらいいな。

もちろんエニカは車をレンタル出来ます。
どんな車が登録されているか現在地からでも検索できるので見るだけでも面白いですよ〜!

場所によってはこんなふうにたくさん出てくることも!笑

登録したてほやほやなのでこれからどうなるかわかりませんが。
何か動きがあったらここで報告していきますね。
(誰からも必要とされないかもしれないけど!)
私の新たなスタートをあたたく見守ってくださいませ。