専門家も選ぶチャイルドシート※『エールベベ・クルット』 側面衝突時の衝撃を約40%低減、新素材で夏も快適!

株式会社カーメイト(本社:東京都豊島区)は、「使い心地」「安全」「快適」を追求したチャイルドシート『エールベベ・クルット』から、側突の衝撃を当社従来品と比較して約40%低減する新機構を搭載し、安全性を強化した新モデル『エールベベ・クルット6i』シリーズを発売開始した。

※2019年11月に『エールベベ・クルット5i グランス』が、『LDKベビー用品完全ガイド2020 ベストバイ』にて専門家・編集者によるおすすめNo.1チャイルドシートとして選ばれた。

■開発背景

2016年には約6割であった国内のISOFIX装着車両が2019年には約8割(当社予測値)を占めるようになり、チャイルドシート市場においてISOFIX取付モデルの需要が年々増加している。それに伴いISOFIX取付モデルに新しい機能を求める声が多くなっています。そこで当社では側面衝突対策を強化して安全性を向上させると共に、通気性の高い新素材を用いることで赤ちゃんの快適性を高めた、ISOFIX取付チャイルドシートを開発いたしました。

※ISOFIX:シートベルトを使わず、チャイルドシートとクルマの固定金具を連結するだけで固定できる取り付け方

『クルット6i』進化のポイント

① 2種の衝撃吸収材で側突の衝撃を約40%低減(従来品比)する『Wサイドセーフティー構造』

従来の『クルット』シリーズでは、頭部側面に40mmの衝撃吸収材と赤ちゃんの頭回りをサポートするクッションを装備していたが、『クルット6i』はクッション部分を一新。新たに、衝撃吸収性の高い50mm(25mm×2)の『2層衝撃吸収クッション』を用いた『ヘッドサポート』を搭載し、側面の衝撃に対する安全性を強化。

また、厚みを2段階に調整できる設計で新生児から4才ごろまで成長に合わせて使用可能。
(調整時期の目安:頭回りが窮屈になったら)

② 新素材『カルファイバー』で赤ちゃんの快適性を向上

通気性が高く、夏場は蒸れにくく冬場は保温性を保つことができる『カルファイバー』を背もたれカバーに採用し、体温調節が苦手な赤ちゃんをサポート。クッション性がありつつも、透水・速乾性が高く洗濯後も乾きやすいため清潔な状態を保つことが可能。また、耐熱性に優れているため高温になりやすい車内でもクッション性を保ち、快適さを維持。

※『エールベベ・クルット6i グランス』のみ採用。『カルファイバー』はパネフリ工業株式会社の商標。

■前モデルから継続の安心・快適機能

・らくらくがっちりISOFIX取付

クルマのチャイルドシート固定金具にコネクターで固定するため、初心者でも簡単かつ確実に取り付け可能。

・ビッグサイドガード

赤ちゃんをすっぽり包み込み頭部をしっかりガード。窓ガラスなどの飛散物から赤ちゃんを守ることができる。

・衝撃吸収ベビーキャッチ(特許取得済み)

強い衝撃が加わると背もたれの角度が変化し、赤ちゃんへの衝撃を緩和する当社独自の安全機構(後ろ向き使用、前面衝突時)。

・ジャンピングハーネス

肩ベルトが跳ね上がった状態をキープするため、赤ちゃんの腕を通しやすく乗せ降ろしがしやすい。

・サイレントターン

寝ている赤ちゃんを起こさないスムーズで静かな回転。片手で操作が可能。

・Wらくらくウォッシャブルカバー

肩ベルトを取らずにカバーを着脱可能、かつ洗濯機で丸洗いができるらくらく仕様。

・ワイドサンシェード

車内に入り込む紫外線やエアコン風から赤ちゃんをガード(グランスは、足元まで覆えるLLサイズ)。

■『クルット6i』2つのラインナップ

エールベベ・クルット6i グランス

赤ちゃんの快適性にこだわった上級モデル。高級車のインテリアをイメージしたレザー調の生地に、アクセントとなるダイヤモンドステッチやワンポイントのロゴを施し、車内に馴染みながらも重厚感のあるデザインに仕上げた。

エールベベ・クルット6i プレミアム

使いやすい機能が充実したプレミアムモデル。淡いカラーのデニム風生地にステッチやロゴラベルを施し、ヴィンテージファッションをイメージしたカジュアルなデザインに仕上げた。

製品詳細

・価格(税込み):オープン
・適応体重:新生児~18kg(後ろ向き:新生児~13kg、前向き:9kg~18kg)
・身長の目安:新生児~100cm
・年齢目安:新生児~4才ごろ
・製品重量:14.9kg(サンシェードを除く)
・製品サイズ:H617mm×W440mm×D640mm
(リクライニング3段目、サポートレッグ収納時、サンシェードは除く)
・UN(ECE)R44/04適合品
・日本製
・4年間ロング保証

『エールベベ』について

『エールベベ』は、カーメイトのチャイルドシートブランドとして1999年にスタート。フランス語で翼を意味する“エール”と、赤ちゃんを意味する“べべ”を合わせ、天使をイメージした造語。『エールベベ』のチャイルドシートはユーザーから使い勝手の良さや快適性を評価され、2020年春には『ママリ⼝コミ⼤賞2020 春(https://award.mamari.jp/)』で大賞に選ばれた。(2019年秋に続き2期連続受賞)

[公式サイト]
https://ailebebe.jp/